GOING My Way

地球に優しく、人に厳しい(ェ)そんな大学生サラトラの日記。 サラトラと一緒にいてくれてありがとう。一緒にいさせてくれてありがとう。みんな、大好きだよ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
電車を降りると、雨は止んでいた
それでもサラの心には雨が降り注いでいた

切なくも悲しいその音に、サラは涙を流す
車を待ちながら、ただただ、雨に打たれていた


横から声が


「パチパチパチパチ~」

















∑!?



振り向いたらおばさんと目が合った
どこか、おかーさんに似ていたような…

ボーゼンとおばさんを見つめるサラ
颯爽と車に乗るおばさん

そのままおばさんは、黒人の男性と共に走り去ってしまった…



その後のサラは
おばさんでいっぱい(汗
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://saratora3.blog36.fc2.com/tb.php/107-ea4867f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。