GOING My Way

地球に優しく、人に厳しい(ェ)そんな大学生サラトラの日記。 サラトラと一緒にいてくれてありがとう。一緒にいさせてくれてありがとう。みんな、大好きだよ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちょこっと更新
日曜にココ行ってきた

伊藤若冲展

おとーさんが「日本画も凄いそ」と言うので行ってみたら


なんだこれは


そこには、サラが想像を絶するような線が!絵が!描写が!あああ!
サラが一生かかって稽古しても書けないような絵が山のようにありました。
確かに若冲も凄かったが、円山応挙の鹿の絵が凄かった。
あの、白黒なのにあんなに奥行きのある絵は初めてみた!!木が…
あれは…凄い…
あと、鈴木一其も凄い!!師匠より動きと明るさがあって好き。

お父さんなんか20分足らずで観終わったのに、

サラは3時間かかった


いやだって、線が見たかったんですもの。




サラと展示会行くとだいたいこうなります。あらかじめ時間を決めておきましょう。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://saratora3.blog36.fc2.com/tb.php/253-ce026b3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。