GOING My Way

地球に優しく、人に厳しい(ェ)そんな大学生サラトラの日記。 サラトラと一緒にいてくれてありがとう。一緒にいさせてくれてありがとう。みんな、大好きだよ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
空気が読めない と言うのは
常識が無いのとはちょっと違って
「空気読め」って言葉は
その場の自分や周りの人の意見・思考に合わせろと言っているのと同じことなのだ。
自分の意見を強制的に相手に押し付けるのと同時に閉鎖的な思考を理解するよう促している。
会話と言うのは、色んな意見があってこそ、色んな思考が廻ってこそなのだ。
それに、空気というのは常に動いてるものだ。
何が正しくて、何が誤りかなどは紙一重のもの。
そんな一言で片付けてしまうのは、いかがなものか。

一時は自分を殺すよう努力したが、やっぱり無理だった理由がこの間おとーさんと話しててようやく理解する。



あと、こっちも。

私がこんなに頑固でワガママなのは
母親譲りなのだと、血が流れているのだと
そう思うしかないほど、本当に似ているのだ。
別に母親のせいにして逃げているわけではない。
おとーさんのおかげで多少和らいでいるが、それでも
頭に血が上ると人の意見が頭に入らないのはどうにも直らないのだった。

で、どうしてかと考えたけど

親からの愛情を知らない人は
自分が愛し愛された経験がないため
他人からの愛情の受け止め方を知らないし、
また、他人に愛情表現するのも難しい。

これと同じように
なんだか自分の恥ずかしい所を指摘されたとき、少々ひねくれて受け応えしていた母親の姿を、知らず知らずの内に見て育っていたのだから
だから、いい受け応えの方法を知らないってだけなんだと思う。
この方法(反論とか、神経逆撫でとか)が受け応えの仕方なんだな。と、幼い頃からそれを見て育った私は覚えてしまったのだと思う。
それを基準に自己が形成されているのだと思う。

だから仕方ない。と、母親のように諦めるのは簡単だ。
しかし、私は同時におとーさんの子でもある。
少しずつでも、自分の今までの行いを見直し、冷静に向き合い、悪い所を直していけば性格を変えることは不可能ではない。
そうやって少しずつ、いい人を見習っていけたらいいなと思う。
そうやって少しずつ、いい人と呼ばれるような人になれたらいいなと思う。

でも本当、遺伝するってのもあるらしいけどね。
あと、女の子は月に一回イライラするからね。あれさえなければ一年中穏やかなのに…



さらにこっち。

私は、人によって見せる顔が違う。
これは本当に、どうにも
ちょっと私には直せなそうな要素のひとつ。
年だったり、地位だったりでしゃべり口調とかの態度が物凄く違う。

偉そうな自分。強がりな自分。力持ちの自分。気を使う自分。
反面
弱い自分。寂しがりやな自分。いい加減な自分。甘えてる自分。
なんかがあり、それをひとによって出すのを選んでいる。
多分これは誰にでもやってると思う。残念ながら。
でも、こうでもしないと自分が保てないってのはある。
人ってそんなもんなのか?
中央にはそうでない人がいっぱいいたので、よく分からない。

で、何が問題かって言うと
誰か一人と話してる分にはいい。その人にだけ見せる顔を出せばいいのだから。
しかーし
私以外に二人いたりすると
だいたいその二人に見せる顔が異なっているため猛烈に矛盾が生じる。
で、そんな時は、その二人も同じような状況のため、例え片方が腹を割って話せる相手でも、もう片方が尊敬してる人だったりすると、私はなんだかバカっぽいキャラを演出してみたりする。
で、そんな事をするから、普段そんなじゃねーじゃん!と言わんばかりに怒られたりする。
まあ、当然と言えば当然なんだけど、同じような事をしてる人にそんな事言われる筋合いはないな、と。

だから、集団って言うのは苦手です。私にとっては3人で話すのも困難です。
だいたいが私で無い方の友人を優先して話を進めていくので、ついていけません。
そして、話し聞いてろと怒られたりします。
すいません。しかし、自分に向けられてる世界でもなければ、自分が見せるべき顔ですらはっきりしない中で人の話が聞けるってのも変な話なので
もう少しこう…外見とか気にせずにいられるといいな、と、思う。
人に上下つけずに見れたらいいな、と、思う。

本当に話したい事があったら、二人で話そう。
じゃないとホント、話できないから。


あ、やっぱこれは書くの早かったかも。
よくわかんなくなった…orz
まあいいか。


毎日のようにこんな事考えてるサラキモス \(^o^)/
スポンサーサイト

自己考察はするの賛成☆★せっかくだからいい所を見付けるのもお勧め♪

それだけ色んな表情をつかってるならそれは気を使える証拠です(へ'ω`)ノ物ごとには多面性があるからひょいっ|壁|ω・)ノっと覗くと「悪い」→「善い」になるもんです♪


論議なり話してたりするなかで、自分に非があるかな?って思っても思わず反論しちゃうこと俺もありました(・ω・;)(;・ω・)笑゛

自分のなかで最近減ったのは多分使命感のなさが理由のようです(*´Д`)同世代でNo.1の不抜けを目指してます☆★

いっぱい正しいより、いっぱい間違ってて
「間違えたッえへっ☆」って言える人の方が素敵だと思うから♪

でも反論しちゃったりするのも、裏を返せばそれだけそのことについて拘りを持ってるってことだから一概に悪いわけじゃないんだけどねッ(≧Д≦)ゞ笑゛

2007.05.31 00:56 URL | Messiah #- [ 編集 ]

めしゃーたん>
ああ ありがとう。ありがとう…。
なんだか上手く表現できないけど、心がほわーんって、なったよー…。
反論しちゃう事、メシアたんにもあったんだなぁ…なんだかそれを聞いて落ち着きました。(笑

うん。間違いを認めること、凄く難しい。
でもこれもやっぱりちょっとずつだけど、言える様にしてます。
ありがとうも、ごめんなさいも、まだまだ足りないから…

最近は遂におとーさんに反論するようになりました(!)
環境問題だけは本当にまだまだうるさい(笑

2007.05.31 01:50 URL | サラ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://saratora3.blog36.fc2.com/tb.php/271-7cb287fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。