GOING My Way

地球に優しく、人に厳しい(ェ)そんな大学生サラトラの日記。 サラトラと一緒にいてくれてありがとう。一緒にいさせてくれてありがとう。みんな、大好きだよ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
日曜日から元気がないのは

返信がないからで
それはたいしたことなくて

それから怒涛のように

筆箱を忘れて
テスト勉強できんやんって

現実を知って 本当に自分が無力で
先生には勘違いさせて
先輩は凝視しただけ
蝉は助けられなかった

雨が降る。熱帯のような雨が。
でも、私はこんなにも無力で。
返信はあったけど、返信はなくて

そして、そんな些細なことにいちいち反応してちまちまと自虐。
自分が、本当に、

家に帰ったら、こんなに涼しいのに冷房が入っていて。



今まで私がしてきたことはなんだったんだろう
個人になる前に、どうすれば現状が打破できるのだろう
どうしたら恋ができるのだろう



わかってたよ
今文を書いたらこうなることはわかっていた。

もっと明るく、地区大会の日のこととか、先週の月曜に弾き語りして楽しかったなぁ、と、思いを馳せたかった。

嗚呼、人肌が恋しい。

アニ研の彼女に甘えてみたり、うりんこのモンローに甘えてみたり、


生きることとは、本当にめんどくさいですね。
それでも生きなければならないのは、何故でしょうか。
宗教も私情もなしで、どうか教えてほしい。
そんなの常識。と、胸を張って教えてほしい。


たった、100年。
生きても、100年。


植物状態になっても一緒にいるといった あなた
でも、それは人間でしょうか
考えることも、コミュニケーションもとれない私は本当に人間でしょうか
単なる人のかたちをした有機物の塊のように思えます。
私である必要は、どこにもないと思います。
銅像や肖像とかでいいような気がします。

たとえ蘇生したとしても、少なくともそれまでの、その間の私は人間ではありませんから、
その後の人生に大きく影響すると思います。

人は、いつから人間と他の生物を比べるようになったのでしょうか
みんな一緒でいいとおもいます。いいとおもいます。


…つかれてますねぇ。すいません。


Σほああレポート書いてねぇ!!そしてテストっ…!!(汗
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://saratora3.blog36.fc2.com/tb.php/440-deeb03b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。