GOING My Way

地球に優しく、人に厳しい(ェ)そんな大学生サラトラの日記。 サラトラと一緒にいてくれてありがとう。一緒にいさせてくれてありがとう。みんな、大好きだよ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20051226215412
私にとって富山は
たくさんの思い出が詰まった
大切な場所になりました。

胸の高さまである雪の塊
人が殺せそうなごっつい氷柱
交差点に必ずあるスコップ
石蹴りならぬ、雪蹴り遊び
小さくて、まんまるくて、かわいい雹(ひょう)

富山の冬が織り成す 幻想的な世界の数々

本当に、美しかった…

そんな中、新参もののウチの学校は大健闘!!

表彰式の時、
「ああ、あのでっかいトロフィーは一宮高校のモノなのね…」
と、思って い た ら

「全国~愛知の死神~」
あー 納得。でも一宮じゃないんだ。
「中部日本高等学校演劇連盟賞~(?←ォ)中央」


Σエッ!?ウチ!?(汗汗汗

あのバカでかいトロフィーは、サラトラが担ぐ事になりました。あわー…すごー とろふぃ軽い(ェ

その後ぶちょーは創作脚本賞ももらってました。…もう将来印税生活決定だネッ☆
あのボケはよかった…(笑

ってか、名古屋第一地区トップ2とかどうよ。しかもウチはふたつも賞取っちゃって、持てないよ~(担いで、賞状持って、それの箱もらってがんばって帰った)

でも、2ちゃんは叩かれるんだろうなぁ…まぁいいけどさ(´・ω・`)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://saratora3.blog36.fc2.com/tb.php/45-4f199e1c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。