GOING My Way

地球に優しく、人に厳しい(ェ)そんな大学生サラトラの日記。 サラトラと一緒にいてくれてありがとう。一緒にいさせてくれてありがとう。みんな、大好きだよ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人生は
楽しさとさみしさの連続

人生は
喜びと悲しみの連続

みんなと稽古が出来る楽しさ
稽古がないさみしさ

片山さんに、次の台本の話を聞いた喜び
片山さんが、覚えていないと言った悲しみ

 

あの話は本当なのか

寝る間際
次の話はこうなんだ
この役がバウアー
これが一話、もう出来ているんだよ

それは本当なのでしょうか
私は、トライフルとして、舞台に上がって良いのでしょうか。
だとしたら私は、嬉しくて
嬉しくて嬉しくて

本当なのでしょうか
本当なのでしょうか
本当なのでしょうか

今でも、信じられない。

 

10日
稽古が夜中まであったので、がんばらずにお泊りしました。
シャワーから出たら、ひろきさんが第三種のビール出して待ってた。
飲んだ。食べた。話した。
なんか、飲み終わる間際に何本も出て来るので、調子こいて飲んでたら4缶空けてたwさすがに酔ったw

うつらうつらしながら聞いた、次の公演の話。
ほくほくしながら、寝た。

次の日
若干二日酔いのまま稽古
片山さんに聞いたら、「昨日は酔ってて、よく覚えていない。」
しゅん。
あの話は、あの話は…。

 

 

それは、気遣いじゃない。
卑屈だ。

 

 

倫理のレポート今日までだった!!!
あわあw今から書くwww
その後稽古~
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://saratora3.blog36.fc2.com/tb.php/514-9a59deff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。