GOING My Way

地球に優しく、人に厳しい(ェ)そんな大学生サラトラの日記。 サラトラと一緒にいてくれてありがとう。一緒にいさせてくれてありがとう。みんな、大好きだよ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

GW満喫中のトット

今年のGWは、前半を舞台で過ごし、後半は就活の書類書きと選考2つずつという、なんとも贅沢で濃厚なGWを過ごしました。
いやあ、役者冥利に尽きます。就活も今しか出来ない事だしね。(新卒は)

公演、本当に楽しかったです。
というか、座組がよすぎて、今も終わってしまったことがさみしくて仕方ない。
打ち上げを抜けた後も、駅のホームで泣いて。
家に帰ってからも、布団で泣いた。

みんな肯定だった。否定する人なんて、誰ひとりいなかった。
スタッフさんも優しくておもしろい人がいっぱいいた。
また、ああいう座組で芝居やりたいなぁ…。

 

で、舞台で予想以上に燃え尽きて、履歴書書きと麻雀に支障をきたす。
体どっしり。喉ガラガラ。思考能力激減。
履歴書書くのに6時間以上かかっちゃったよ。
リーチミスとか初めてしたwww

さて、金曜日までにゼミのなんちゃらやらないとなぁ。
12日までに喉は回復するのだろうか…。

 

「疲れてるから。」
「それ、自分のせいにしてないよ。」

疲れてるからって理由は自分のせいではない?
疲れのせいにしていて、その疲れから来る行為を行った自分に、非はないとしている?
疲れたのは自分のせいだと思うのだけれど。
誰のせいとかではなくて、事実を述べているだけなのだけれど。

本当に強い人は、開口一番に謝れるということなのだろうか。

それが正しいのかもしれない。
まあ、事前に忠告はしてあったのだけれど。
(だからといって、相手が不快に思うことをしていい訳ではないが。)

 

おやすみー
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://saratora3.blog36.fc2.com/tb.php/529-541f1c12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。